6. 私たちのデータについて

このワークショップのデータは四つのニューヨーク市のシェープファイルと一つの人口統計の属性テーブルです。このワークショップでは、シェープファイルをPostGISテーブルとしてロードしている状態から、人口統計データを追加します。

次に、データセットごとのレコード数とテーブル属性を示します。属性値と関係性は分析の基礎となります。

テーブルをpgAdminで見て回るには、選択したテーブルを右クリックして**Properties**を選択します。テーブルのプロパティの要約が表示され、**Columns**タブにテーブル属性の一覧があります。

6.1. nyc_census_blocks

センサスのblockは、センサスデータの報告に使われる最小のジオグラフィです。より高いレベルのセンサスジオグラフィ (block groups, tracts, metro areas, countiesなど)は全てセンサスblockの結合から構築することができます。blockのコレクションに取り付けられた人口統計データがあります。

Number of records: 38794

blkid

**block**を一意に識別する15桁のコードです。例: 360050001009000

popn_total

ブロック内の人の合計

popn_white

block内で「白人」を自認する人の数

popn_black

block内で「黒人」を自認する人の数

popn_nativ

block内で「ネイティブアメリカン」と自認する人の数

popn_asian

block内で「アジア人」と自認する人の数

popn_other

ブロック内で他のカテゴリを自認する人の数

boroname

ニューヨーク市の行政区名。マンハッタン区、ブロンクス区、ブルックリン区、スタテンアイランド区、クイーンズ区

geom

ブロックのポリゴン

_images/nyc_census_blocks.png

総人口に占める黒人の割合

注釈

センサスデータをGISに取り込むには、実データ (テキスト)と境界ファイル (空間データ)の二つの情報のピースを繋げる必要があります。データを取得するには、アメリカ国勢調査局の American FactFinder からデータと境界をダウンロードする等の多数の選択肢があります。

6.2. nyc_neighborhoods

ニューヨークには地区名と地区範囲の豊富な歴史があります。地区は社会的に構築されたもので、役所が定めた線に従っていません。たとえば、キャロルガーデン、レッドフック、コブルヒルのブルックリンの地区は、まとめて「南ブルックリン」と呼ばれていました。現在では、あなたが話をしている実際の不動産業者に依存して、かつてレッドフックとして知られていた地域にある同じ四つのブロックがコロンビアハイツ、キャロルガーデンズウエスト、レッドフックと呼ばれます!

レコード数: 129

name

地区名

boroname

ニューヨーク市の行政区名。マンハッタン区、ブロンクス区、ブルックリン区、スタテンアイランド区、クイーンズ区

geom

地区境界ポリゴン

_images/nyc_neighborhoods.png

ニューヨーク市の地区

6.3. nyc_streets

ストリートの中心線は市の交通網を形成します。これらのストリートには、大通り、裏通り、幹線道路、高速道路、小さい通りなどにタイプ付けされています。住むのに望ましい地域は、高速道路の近くでなく、住宅街にあるかも知れません。

レコード数: 19091

name

ストリートの名前

oneway

ストリートが一方通行かどうかを示します。"yes"だと一方通行、""だとそうでない、という意味です。

type

道路タイプ (主要道路、周辺道路、生活道路、自動車専用道路)

geom

ストリートの線形の中心線

_images/nyc_streets.png

ニューヨーク市のストリートです。主要道路は赤色です。

6.4. nyc_subway_stations

地下鉄駅は人々が生活する地上世界とそこから下にあって見えない地下鉄ネットワークとを繋げています。公共交通システムへの玄関として、駅の位置は、どれだけ簡単に様々な人々が地下鉄システムに入るかを判断するのに役立ちます。

レコード数: 491

name

駅名

borough

ニューヨーク市の行政区名。マンハッタン区、ブロンクス区、ブルックリン区、スタテンアイランド区、クイーンズ区

routes

この駅を通る地下鉄路線

transfers

この駅で乗り換えられる路線

express

急行停車駅、"express"=急行停車、""=急行停車しない

geom

駅のポイント位置

_images/nyc_subway_stations.png

ニューヨーク市の地下鉄駅のポイント位置

6.5. nyc_census_sociodata

国勢調査で集められた社会経済データの豊富なコレクションがありますが、国勢統計区より大きい地理レベルでのみ集められています。国勢調査細分区は統計区 (と調査細分区グループ)を形成するために結合します。私たちはニューヨーク市に関する興味深い質問に答えるために統計区レベルで社会経済データを集めました。

注釈

``nyc_census_sociodata``はデータテーブルです。空間解析を行う前に、このデータテーブルを国勢調査の地理データに接続しなければなりません。

tractid

**統計区**を一意に識別する11桁のコード。("36005000100")

transit_total

統計区内の労働者数

transit_private

統計区内の自家用車/二輪車を使用する労働者数

transit_public

統計区内の公共交通機関を利用する労働者数

transit_walk

統計区内の徒歩通勤する労働者数

transit_other

統計区内の徒歩/自転車などの他の形式を利用する労働者数

transit_none

統計区内の自宅で作業する労働者数

transit_time_mins

統計内の全ての労働者数が移動に費やした時間 (分)

family_count

統計区内の世帯数

family_income_median

統計区内の世帯収入の中央値 (ドル)

family_income_mean

統計区内の世帯収入の平均値 (ドル)

family_income_aggregate

統計内の全世帯の総収入 (ドル)

edu_total

教育を受けたことのある人の数

edu_no_highschool_dipl

高校卒業していない人の数

edu_highschool_dipl

高校卒業してそれ以上の教育を受けていない人の数

edu_college_dipl

大学卒業してそれ以上の教育を受けていない人の数

edu_graduate_dipl

大学院修了した人の数